本ブログ記事には広告が含まれています サウナ & 温泉

【サウナ】『ゆいる』は完全黙浴! サウナ・水風呂・休憩・温泉・サ飯…全部ハイレベル!【川崎】

2023年8月6日

いつもご覧くださり、ありがとうございます。溝口将太です。

2021年3月12日にグランドオープンした『朝日湯源泉 ゆいる』さん(以降:ゆいる)はちょっとお高いながらも多くのサウナーからの支持を得て連日大盛況のサウナ施設。

サウナシュラン2021にノミネートされた11施設の内の1つでもあります。

筆者撮影/出典:朝日湯源泉 ゆいる

グランドオープンから1年後の2022年4月22日にサウナ室の増設をメインにリニューアル。

「ゆいるってどんなサウナ?」と聞かれると、私は以下のように答えています。

【男湯を前提】

「ロウリュサウナ」はオートロウリュで圧倒的な熱さ!

「アウフグースサウナ」で様々な個性やパフォーマンスを堪能

温泉成分が含まれるキンキンに冷えた「琥珀もぐり水風呂」/水深は最大150㎝で潜水OK

地下1200mから汲み上げた天然温泉「熱の湯」/非加熱源泉を掛け流しで提供

井水を活用した「琥珀不感強炭酸泉」が凄い…ここより濃い炭酸泉あるの?/たまーに大量の生フルーツを投入

そして多くのサウナーにとって嬉しいのが、

浴室内は完全黙浴。周知徹底されているのでサウナーのマナーがいい

さらに『ゆいる』はサウナ・温泉だけではありません。

筆者撮影

レストランのサ飯めっちゃ美味しい!

コワーキングスペースがある(テレワークには若干不向き)

休憩所はとても落ち着いた空間。漫画もあり

「よもぎ蒸し」「空中ヨガ」「マッサージ」といった癒しも

ただし頻繁に行けるかというと…庶民の私にとってはご褒美レベル(笑)

その気になって朝から夜まで過ごすと1万円前後使ってしまう

価格だけ見るとご褒美レベル。でも満足度はそれ以上!

そんな『ゆいる』。私はご褒美レベルのホームサウナの1つとして利用させてもらっています。

筆者撮影機材

iPhone14 Pro Max

OPPO Reno5 A

撮影には安全を最優先しております

更新履歴

2024年2月2日:男性「アウフグースサウナ」のHARVIA ツインストーブのヒーターを交換。温度がアップしたことを反映

2024年2月5日:アウフグースサウナのレビュー追加と一部写真の差し替え/サ活費用掲載

2024年2月8日:一部文言の修正/画像の削除・掲載

2024年6月9日:無料駐車場が平日も運行されることを反映/掲載画像をブラッシュアップ

参考

無料送迎車(ゆいる⇔川崎駅西口)運行中 詳細はこちら

サ活費用の参考に 筆者のとある平日のサ活費用はこちら

【サウナ】サ室は「ロウリュサウナ」と「アウフグースサウナ」の2室体制

それでは上記の根拠になるようにサウナ・温泉・サ飯を中心にお伝えしたいと思います。

出典:朝日湯源泉 ゆいる

サウナに入る前に身体を綺麗に清めます。カラン(洗い場)は全部で11か所、シャワーブースが1か所。

洗い場にはシャンプー・トリートメント・ボディシャンプー・フェイスソープがそれぞれ用意されています。

2つのサ室を合わせると30名程度が同時利用可能に

超高温級の熱さを求めるのならば「ロウリュサウナ」

アウフグース・長時間サウナを楽しむなら「アウフグースサウナ」

当ブログ記事は男性浴室の内容です。私の体験談を軸にまとめています。

浴室内でいただける飲み物の販売を不定期で行っているそうです

「ロウリュサウナ」はオートロウリュ発動直後がクソ熱い!

出典:朝日湯源泉 ゆいる/サウナイキタイ

「ロウリュサウナ」(サウナ室1)は従来のサウナ室。オートロウリュが毎時1回から毎時2回(毎時15分と45分)に増加しています。

サ室に入ると目の前には大きなサウナストーンが山積みにされている「ikiストーブ」…でしたが、いつの間にか「テクノライズコム製サウナストーブ」に。

そして2段だったベンチが3段に増築されました。これにより15名は快適に利用できる広さに。

ベンチには定期的に交換されるサウナマットが敷かれていますが、別に備え付けのサウナマット(硬めのタオル生地)があります。

基本は無音で照明は少々暗めの暖色系。

瞑想するにはちょうどいい明るさ。清潔感抜群のサ室はリラックス効果を高めてくれます。

私が確認した限りサ室温度は102度でした。

ここに毎時2回(毎時15分と45分)の超強力オートロウリュが発動。

圧倒的な水量がサウナストーンに噴射・直撃するので大量の蒸気がサ室を満たします。

一気に120度クラスまで熱してくれるので3段目の方は要注意です。

もちろんオートロウリュも堪能してきました。ありのままを記します。

3段目にいました。物凄い音と共に激しい水流がサウナストーンに直撃

一気に熱波が襲ってきます。全身に針を刺されるようなあの120度クラスの熱さが記憶を奪います

気が付いた時にはキンキンの「琥珀もぐり水風呂」で潜水

外気浴…そのうち私は考えるのをやめた

その後、サウナハット・MOKUタオル・サウナハットタオルの3つで凌ぎました(笑)

状況によりこちらのサ室でもアウフグースを行うことがあります。温度も湿度もバッチリなサ室です。

増設されたサウナ室は「アウフグースサウナ」 2基のタワーストーブは20分ごとにオートロウリュが発生

出典:朝日湯源泉 ゆいる/サウナイキタイ

「アウフグースサウナ」(サウナ室2)はその名の通りアウフグースに特化したサウナ室。元々は垢すりスペースだった場所をサ室に改造。

ロウリュサウナよりも温度は控えめですが、1時間毎のアウフグースと20分毎のオートロウリュでしっかり棲み分けができています。

3段ベンチ式で1段につき5名が快適に利用できるスペースを確保。天井が高くロウリュサ室よりも解放感があります。

照明は比較的明るい暖色系。無音の空間でリラックスできます。

2基のサウナストーブはHARVIAツインストーブ。2024年1月末にヒーターを新品に交換。温度がアップしています。

天井には照明・プロジェクターなどの機材が格納されているのでスカイスパの「サウナシアター」のようなイベント(スペシャルアウフグース)も行われます。

アウフギーサーがパフォーマンスが行われやすいスペースが確保されています。よく考えられているサウナ室。こちらも素晴らしいサウナでした。

アウフグース予定表はX(Twitter)で毎日告知されるので気になる方はチェックしてみてください。

朝日湯源泉ゆいる【公式X】

女性のサ活も相当充実していると思います。

アウフギーサーによるパフォーマンスはぜひ直接体感してください。

ある日の無料アウフグースサウナ

先ずはロウリュの音とアロマの香りを楽しんでもらうためにゆる~くアウフ

続いて音楽に合わせてアウフグースパフォーマンスを披露

慣れてくるとアロマ水・キューゲルなどを追加。もの足りない熱さを挽回

アロマ水・キューゲルをさらに追加。アウフグースが激しくなり上段組が退室し始める

ラストスパートは残りのアロマ水を全部注水。大型うちわで全員大満足

終了後は休憩中にアウフギーサーが優しく仰いでくれます。

【イベント】別途参加費を支払う「スペシャルアウフグース」も実施

別途参加費を支払うことで”参戦”できるイベント「スペシャルアウフグース」を開催。

スタッフさんはもちろんのこと、他店のアウフギーサーを招いてのパフォーマンスやコラボプログラムを実施。

エンタメ好きなサウナーは一度参加してみてください。楽しくととのえます。

通常のアウフグースとは一味違ったサ活をぜひ!

ゆいるのイベントスケジュール

【水風呂】「琥珀もぐり水風呂」の水深は最大150㎝ 温泉成分を含むキンキンに冷えた❝井水❞

出典:朝日湯源泉 ゆいる/サウナイキタイ

水風呂は潜水OK!そしてキンキンに冷たい!!

流山「スパメッツァ おおたか 竜泉寺の湯」の水深157㎝に劣りますが、それでも水深150㎝(段差で120㎝の部分も)。

温泉成分が含まれる井戸水(ゆいるでは「井水(せいすい)」表記)は琥珀色。

少しとろみを感じつつ滑らかで超気持ちいいですよ。大好きな水風呂です。

増築されたサ室と比較するとキャパ不足になるのでは…と思われがちですが、マジで冷たいので水風呂の順番待ちはそう発生しないと思います。

【休憩】外気浴も可能 アウフグース後は優しくタオルを仰いでくれる

出典:朝日湯源泉 ゆいる/サウナイキタイ

外気浴も可能(半外気浴ですが)。

アウフグース後はアウフギーサーが優しくタオルを仰いでくれます。天国に昇るような感覚を味わうことができますよ。

外気浴は内風呂・外気浴スペースどちらでも可能。

外気浴スペースにはデッキチェア1席、インフィニティチェア2席、イス2席の計5名が利用できます。

天井には回転式の大型扇風機が設置されています。

外気浴は満員になりやすいですね。ととのいイスは内風呂にも設置されています。

アメニティと持参すると便利なアイテム

出典:サウナイキタイ/朝日湯源泉 ゆいる/筆者撮影

アメニティは豊富です。手ぶらで訪れてもほとんど問題ないでしょう。

ただし歯ブラシは用意されていません。

持参すると便利なアイテム

歯ブラシセット

シェービングセット

頭皮ブラシ

サウナハット

MOKUタオル

サウナハットタオル

歯ブラシセットは1日を快適に過ごすために持参することをお勧めします。

一般コース(5時間まで)とフリーコースにはタオル交換無料と館内着1着分が含まれています。

入館料については後述

今回のサ活

最初にアウフグースはサウナ室1(ロウリュサウナ)で開催。ロウリュサウナでもアウフグースを行うことがあるそうです。

昼の部

1セット目:サ室1でアウフグース 10分×水風呂45秒×休憩数分

2セット目:サ室2で10分×水風呂30秒×休憩数分

3セット目:サ室1でオートロウリュ発生 10分×水風呂1分×休憩数分

夜の部

1セット目:サ室1で10分×水風呂45秒×休憩数分

2セット目:サ室2でアウフグース参戦 15分×水風呂1分×休憩数分

3セット目:サ室1でオートロウリュ発生 10分×水風呂1分×休憩数分

4セット目:サ室1で10分×水風呂1分×休憩数分

フリーコース(後述)だとPC作業や食事も楽しみながらこれだけサウナに入れます。

フリーコース最高。

 

 

次のページではこだわりのお風呂をご紹介。レストランのサ飯も超ハイレベル!

次のページへ >

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

溝口将太(みぞしょー)

道路を60万キロ以上走り続けている男がサウナの素晴らしさに目覚め、『モビリティとスパ&サウナがあれば幸せ』という理由で雑記ブログを運営(マイペース更新)。 主な内容は愛車・鉄道乗車記・サ活記事。記事内容は実際にかかった費用を極力掲載。GROMに跨りフードデリバリー稼働中。 ご依頼を受けたり興味を持ったクルマのレビューや出来事も執筆・掲載。最近はコスパに優れた「パーク&ライド」を見つけることに情熱を注ぐ。 モビリティ×サウナで素敵な思い出を!(Xでもいろいろポストしてます)

-サウナ & 温泉
-, , , ,