本ブログ記事には広告が含まれています サウナ

【サウナ】『なにわ健康ランド 湯~トピア』で大満足なサウナ旅 鬼コスパで一人旅の拠点にも最適!【大阪】

2023年8月22日

いつもご覧くださりありがとうございます。溝口将太です。

僅かな時間を見つけて弾丸スケジュール…『なにわ健康ランド 湯~トピア』さん(以下:なにけん)にお邪魔しました。

きっかけはホームサウナである「スカイスパYOKOHAMA」のアウフギーサーたちが「なにけん」でアウフグースイベントを実施するから。

「せっかくだし久しぶりに大阪方面へ走りに行こう!」

他のサウナーさんたちはおそらく新幹線などで向かったと思いますが、私はクルマで向かいました(笑)

そして初体験・大阪のサウナ施設で驚くことになるのでした…。

今回のポイント

料金と比較しても明らかにハイレベルなサ活

関西観光の拠点として最適なサウナ施設

特に一人旅では最高の鬼コスパ

うまく活用すれば駐車場代が節約可能(基本0円)

参考

「なにけん」でサ活・サウナの紹介⇒2ページ目

お風呂の紹介⇒3ページ目

館内・サ飯の紹介⇒4ページ目

「なにけん万博 2023」に参戦してきた⇒5ページ目

このページでは私が驚いた鬼コスパの根拠をお伝えします。

クルマでなるべく安く大阪方面へ向かうには…

横浜・大黒ふ頭でいつものドライブをしている時にふと思いました。

「明日のアウフグースイベント…そうだ、大阪までBRZで行こう」。

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

最初に、東京・横浜方面からクルマでなるべくコストを抑えて走りたい方へ。

高速道路は深夜割引(約30%割引)を活用

下道を走る場合はなるべくバイパス・自動車専用道路を走る

深夜割引は0時~4時に適用

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

深夜割引時間帯にETCゲートを通過、もしくは本線を走行していれば割引が適用されます。

今回の走行ルートは、、、

横浜・大黒ふ頭で満タン給油⇒自宅に寄り支度(寝坊)⇒東名高速・新東名高速など⇒名阪国道⇒天理からも下道(阪奈道路など)⇒なにけん

というルート。片道約500キロのドライブでした。

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

私のBRZはガソリンタンク容量が50Lで、愉しく走ってしまうと燃料が足りません(笑)

しかしSAのスタンドは一般的なスタンドよりも単価が20円ほど高く、新東名 岡崎SAのハイオクは単価210円…。

そこで一般道を絡めて大阪へ向かうことに。

東名阪自動車道 亀山ICから名阪国道で向かう「宇佐美 25号名阪関インター」での給油がドンピシャだとわかりました。

片道の交通費

高速代(横浜青葉⇒亀山):6,070円/深夜割引適用

高速料金検索(ドラぷら):https://www.driveplaza.com/

ETCマイレージサービス:https://www.smile-etc.jp/

ガソリン代:6,871円(ハイオク単価182円/37.75L給油)

宇佐美 25号名阪関インターで途中給油

小計:12,941円

大阪に到着後も満タンにするならさらに加算

「宇佐美 25号名阪関インター」は24時間営業。宇佐美のアプリを使えば単価2円引きです。

名阪国道はアップダウンこそありますが、自動車専用道路だからか周囲のクルマ”も”かなりハイペース。

制限速度60㎞/h(一部区間で70㎞/h)なんですけどね…。

取り締まりにご注意を。

所要時間は7時間前後でした。参考になれば幸いです。

なにけんサウナは鬼コスパ! 提携駐車場は利用時間内、完全無料!!

「なにけん」に到着!

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

なんといっても料金が超良心的。

スーツケースを持参してもフロントが対応してくれるので大丈夫です!

料金設定は年中共通 平日/土日祝日の区別もなし

大人:1,380円/深夜料金 1,650円

小人:720円/深夜料金 830円

深夜1時~6時に滞在の場合、深夜料金が発生

表示価格はすべて税込み

駐車料金:提携駐車場を利用すれば無料

3,030円(大人)あれば夜通し過ごせます。そこに各々食費・雑費が加算されますね。

24時間・年中無休。平日・土日祝日などを区別した料金調整もありません。

「なにけん」 料金案内

提携駐車場も上手に活用 「なにけん」利用で駐車場代は0円!

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

私が(特にクルマでの)一人旅の拠点としてオススメしたい理由の1つが、駐車場が素晴らしくお得だということ。

「なにけん」利用中は提携駐車場の料金が無料(最大24時間)

提携駐車場:マッスルパーク

サービス券は発行から3時間有効

つまりチェックアウト後3時間は観光・食事が可能に…

元々が24時間最大600円という駐車料金

私なら出庫後即入庫(笑)

アクセスの詳細はまとめで記載しています。

私なら24時間最大600円ということを利用して、JR線や近鉄電車で大阪市内に向かい観光・食事をします。

つまり効率的でコスパ抜群な「パーク&ライド」が可能。駐車場から徒歩約3分で河内永和駅です。

ただし…

提携駐車場「マッスルパーク」が満車の場合 他店利用で500円引き

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

駐車台数はかなりのキャパがありそうですが、それでも人気スポットなのか私が訪れた時は満車でした。

1時間くらい粘ってようやく駐車できたので、若干運の要素もあるかもしれません。

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

「なにけん」は他店駐車場を利用した際もカバーしてくれます。

マッスルパークが満車で他店駐車場を利用した場合、他店の駐車証明書を提示しましょう。

「なにけん」利用料金から500円割引してくれます。

ポイント

高速代は深夜割引を有効活用

「なにけん」の利用料金は鬼コスパ!

提携駐車場なら0円!

バイクは元から無料で駐輪できるそうです。

 

 

以上を把握した上で次のページから今回のサ活をご紹介します。

私は男性なので男湯としてまとめています。

参考

「なにけん」でサ活・サウナの紹介⇒次のページ

お風呂の紹介⇒3ページ目

館内・サ飯の紹介⇒4ページ目

「なにけん万博 2023」に参戦してきた⇒5ページ目

次のページへ >

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

溝口将太(みぞしょー)

当ブログがみなさんの暇つぶしになれれば幸いです。 道路を60万キロ以上走り続けている男がサウナの素晴らしさに目覚め、『モビリティとスパ&サウナがあれば幸せ』という理由で雑記ブログを運営(マイペース更新)。 主な内容は愛車BRZ・鉄道乗車記・サ活記事。極力実際にかかった費用を掲載。 愛車GROMでフードデリバリー稼働中。お小遣い稼ぎでも試行錯誤の連続…。 ご依頼を受けたり興味を持ったクルマのレビューや出来事も執筆・掲載。最近はコスパに優れた「パーク&ライド」を見つけることに情熱を注ぐ。 モビリティ×サウナで素敵な思い出を!

-サウナ
-, , ,