本ブログ記事には広告が含まれています サウナグッズ

【サウナグッズ】活用の幅は意外と広い!『3wayスパバッグ』でサ活中の移動をもっと快適に【サウナ】

2023年9月12日

いつもご覧くださりありがとうございます。溝口将太です。

「スパ・サウナで使った濡れたタオル類をストレス無く持ち帰りたい」

「サ活中の荷物をもっとスマートに持ち歩きたい」

そんな要望に応えてくれるサウナグッズを購入しました。

その前に、、、

全国サウナ物産展2023開催 記念にスパバッグを購入

「全国サウナ物産展2023」が東京・新宿マルイ本館 地下1階イベントブースで開催されています。

せっかくなので行ってきました。

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

全国サウナ物産展2023

開催場所:新宿マルイ本館 地下1階イベントブース

開催期間:9月8日(金)~9月24日(日)

・前期:9月8日(金)~9月13日(水)

・後期:9月15日(金)~9月20日(水)

・フィナーレ期:9月21日(木)~9月24日(日)

9月14日(木)は入替のため休業

開催時間:11:00~20:00(最終入場19:30)

詳細:こちら

土日祝日は整理券が配られるほど混雑しているそうです。

ウェルビー福岡のサウナハット(メリノウール素材)

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

普段は遠くてネットでしか購入できないアイテムが手に取ってから購入できるいい機会ですよ。

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

そして私はせっかくなので、改良湯×Saunya(サウニャ)のコラボグッズ『3wayスパバッグ(サウナスパバッグ)』を購入。

これが冒頭にある私のわがまま(?)に応えてくれるようです。

今回はこの『3wayスパバッグ』をご紹介します。

この商品の特徴

館内用と浴室用に分けられる便利なスパバッグ

・防水性が高いPCV素材⇒館内用

・水きりの良いメッシュ素材⇒浴室用

重ねて持ち帰れば他の荷物を濡らす心配も無用に

改良湯×Saunyaのコラボグッズ『3wayスパバッグ』

「3wayスパバッグ」そのものは数多くのデザインで展開されているようですが、今回私が購入したものは改良湯×Saunya(サウニャ)のコラボ。

購入動機はかわいかったから(笑)

価格

2,325円

改良湯×Saunyaのコラボ

どのような使い方ができるのかご紹介しましょう。

バッグは2つに分けられる

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

改めて開封したバッグを見てみると…一見1つのバッグのように見えますが、これが2つに分かれます。

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

このようにですね。

それぞれPCV素材(ポリ塩化ビニル)とメッシュ素材(フルメッシュ)となっています。

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

ちなみに裏は無地でロゴデザインはありません。ちょっと残念かな。

PVC素材のバッグ(クリアバッグ)は館内用として

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

先ずは「PCV素材(ポリ塩化ビニル)」のバッグ。

「クリアバッグ」というらしいです。

こちらは館内用としての利用が想定されているそうです。

まぁ防水性が高い素材なので浴室に持ち込んでもいいとは思いますが、その役割はメッシュ素材のバッグが担うのでしょう。

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

開口部はこのような感じ。

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

館内での持ち歩きを想定して、私のサブスマホ(OPPO Reno5 A)と充電グッズが入ったケースを入れてみました。

確かに持ち歩きに便利だと思います。

メッシュ素材のバッグ(メッシュバッグ)は浴室持ち込み用として

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

続いて「メッシュ素材」のバッグ。

「メッシュバッグ」といわれています。

浴室持ち込み用ですね。

全体がメッシュ素材の「フルメッシュ」仕様となっていますが、どちらかというとこちらがメインかな。

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

浴室に持ち込むということで、「サウナハット(メリノウール)」「MOKUタオル」「サウナハットタオル」を入れてみました。

これでギリギリの容量ですが、浴室までの移動が格段にスマートになります。

歯ブラシセットやシェービングセットなどを入れて浴室内の荷棚に置くのもいいでしょう。

帰りは1つにまとめて 他の荷物が濡れる心配がなくなる

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

そしてこのバッグの真価を発揮するのは帰りの時だと思います。

1つにまとめることができるので、使用後の「サウナハット」「MOKUタオル」「サウナハットタオル」を収納すれば他の荷物が濡れることなく持ち帰れます。

3wayスパバッグの価格とサイズ

筆者撮影(撮影機材:iPhone14 Pro Max)

価格は繰り返しになりますがサイズと一緒に記載しておきます。

価格(全国サウナ物産展で購入)

価格

2,325円

(改良湯×Saunya(サウニャ)のコラボ)

サイズ

サイズ

クリアバッグ

・縦約165(全高200)×横230×奥行90mm

メッシュバッグ

・縦約150×横200×奥行90mm

デザインロゴにこだわらなければ安く購入できる

私は全国サウナ物産展2023に出かけた記念として購入しましたが、価格は2,000円以上と決して安くはありません。

そこで、機能性は同一ただし無地でよければ…ということで、1,000円未満で購入できるショッピングサイトを探してみました。

特にデザインロゴにこだわりがなければこちらでの購入をお勧めします。

価格は1,000円未満です。

まとめ

結び

スパ・サウナに出かけていつも思うのが「もうちょっと荷物をまとめてスマートに移動したい」でした。

そして専用(に近い)バッグを持参するだけで、サウナ・スパ施設の館内移動をよりスマートに、ストレスなく過ごせることがわかりました。

(まぁ私はノートPCも持ち歩くのでスマートもクソもないのですが…)

これがあれば濡れたサウナグッズも安心して持ち帰ることができます。

それだけも購入してよかったと思っています。

クリアバッグの耐久性はそれほど高くはないとは思いますが、破れるまで大事に使おうと思います。

サウナーのみなさんの参考になれば幸いですが、この「3wayスパバッグ」は様々なシーンで活躍できそうですよ。

参考出典リンク集

改良湯:https://kairyou-yu.com/

サウニャ:https://saunya.base.shop/

全国サウナ物産展2023:リンク先

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

溝口将太(みぞしょー)

当ブログがみなさんの暇つぶしになれれば幸いです。 道路を60万キロ以上走り続けている男がサウナの素晴らしさに目覚め、『モビリティとスパ&サウナがあれば幸せ』という理由で雑記ブログを運営(マイペース更新)。 主な内容は愛車BRZ・鉄道乗車記・サ活記事。極力実際にかかった費用を掲載。 愛車GROMでフードデリバリー稼働中。お小遣い稼ぎでも試行錯誤の連続…。 ご依頼を受けたり興味を持ったクルマのレビューや出来事も執筆・掲載。最近はコスパに優れた「パーク&ライド」を見つけることに情熱を注ぐ。 モビリティ×サウナで素敵な思い出を!

-サウナグッズ
-