ロウリュ(セルフロウリュ)

泳げる水風呂 低温サウナの特徴際立つニューウイングで強烈にととのう

スポンサーリンク

いつもご覧くださりありがとうございます。溝口将太です。

久しぶりにサウナブログ。しばらく期間が空いてしまいましたがサウナを堪能してきました。今回訪れたのは男性専用サウナ施設『スパ&カプセル ニューウイング』さん。サ道第2話「風の滝でととのう」の舞台となったサウナです。

多種多様な街・待ち合わせの街…ニューウイングは代表的な副都心を除けばトップレベルの利便性を誇るあの街にありました。

ニューウイング独特の特徴にも注目です。

ニューウイングは多種多様な街「錦糸町」に

出典:ニューウイング

「サウナ激戦区」と言われる街の一つが「錦糸町」です。京葉道路・首都高速沿線でもあるのでドライバーにとっても有名な街。

鉄道面ではJR総武線や東京メトロ半蔵門線の停車駅。東京はもちろん住まいによっては神奈川・千葉・埼玉からも1本で来れるなどアクセスの良さが際立ちます。

JRでは一部の特急列車が停車。半蔵門線は東急田園都市線・東武スカイツリーラインに直通していることから「待ち合わせで利用される駅」としても有名ですね。

飲食店・映画館・商業施設・ホテル・馬券売り場…など多様な顔を見せながら「ミニ歌舞伎町」とも言える繁華街も有しているのもポイント。その繁華街の中に『スパ&カプセル ニューウイング』はあります。

動線などの詳細はこちらをご覧ください。

全然関係ない話ですが、『独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA)』も錦糸町にオフィスを構えています。

ニューウイングのアメニティ

フロントでカプセル宿泊の手続き済ませて地下1階のロッカールームに向かいます。

ロッカールームとカプセルルームの番号は共通で、受け取ったロッカールームを開けると館内バッグと館内着・バスタオルが備わっています。バスタオルは2枚セットで館内着とバスタオルを追加希望の場合は有料となります。

フェイスタオルは使い放題で浴場入口にあります。その他歯ブラシなど基本セットは大浴場に揃っています。

筆者撮影

大浴場は2階。館内着に着替えてから向かいます。

大浴場前の小物入れロッカーは番号ではなくなぜか地名が印字。私は「横浜」を使用。すぐ横に貴重品ロッカーもあるのでスマホ等は貴重品ロッカーに。

その他のアメニティも充実。パウダールームも清掃が行き届いています。

 

それでは次のページからさっそく大浴場をご紹介しましょう。

次のページへ >

モビリティ クリエイトの広告

スポンサーリンク

-ロウリュ(セルフロウリュ)
-, ,

© 2021 モビリティ クリエイトのページ Powered by AFFINGER5