最強クラスのサウナ?草加健康センターで「ととのったー!」

2021年6月6日

いつもご覧くださりありがとうございます。溝口将太です。

今回はサ活ブログをお届けしたいと思います。

大学時代の友人から「1月30日(土)の夜ならサウナに行ける」とLINEが。先輩もそれに便乗。

私は私用で遅れる旨を伝え、当日の夜遅くに『湯乃泉 草加健康センター』さんへお邪魔することに。

今回初めて訪れました。いい味出していましたよ。

試練の果てに幸福あり。駅から徒歩35分

草加健康センターは草加駅など複数の東武線の駅とを結ぶ無料送迎バスを運行(詳細はこちら)しているのですが、最寄り駅である獨協大学前駅に到着したのが22時34分頃。残念ながら無料送迎バスの運行は終了している時間。

各駅停車は日比谷線との相互直通運転。この時乗車した車両は日比谷線の車両でした

『獨協大学前』は急行が通過する駅。ですので浅草方面から向かう場合は『草加』で各駅停車に乗り換えます。

電車に揺られながら「駅からタクシーでも乗るか?」と思っていたのですが、先着組はダラダラ寝ているという知らせと、「滅多に来ないのだから夜道を歩こう」という気持ちもあったので、タクシー代をケチる言い訳としてGoogleマップで所要時間を調べてみることに。

徒歩で調べて見ると26分。獨協大学前駅の駅前広場はほとんど人がおらず、野郎の一人歩きには最高です

「まぁ25分程度で行けるな」と思いました。

駅を出てタクシー乗り場は1台のタクシーが付け待ちをしているのを横目にして自分に負けず(?)夜道を歩き始めたのでした。

かつての松原団地とは想像もつかないほど綺麗に整備されています

コンフォール松原団地を横切らせてもらっています。とても綺麗な団地で「いいところだなぁ」と感じました。

先へ抜けると再開発をしているエリアに。新しいマンションが建っており、これから綺麗に発展する予感を感じさせます。

もっと綺麗な街になりそうです

ところがいい気分で歩いていると思わぬ落とし穴が。再開発のためにいくつもの道路で通行止め…。

ぶっちゃけこの辺りからわけがわからなくなり「25分で行ける!」と思っていたのが大幅なロスに。。。

今後は国道4号を境に街並みが激変するでしょう

国道4号(日光街道)を跨ぐのはわかっていたのでなんとか工事現場を抜け、スケボーやってるお兄ちゃんたちに4号線に抜けられるかどうかを尋ね(助かりました。ありがとうございます)、4号線を跨ぎ少し薄暗い道を進みようやく到着。

結局、獨協大学前駅からの所要時間は35分でした。くそー。

 

次ページでは最強クラスのサウナをご紹介します。